もののけ姫のサンの生い立ちや両親は?年齢や顔の模様の意味は?

宮崎駿監督のスタジオジブリ制作、長編アニメーション映画『もののけ姫』は、1997年7月に公開されました。

興行収入193億円を記録した本作は、当時の日本興行記録を塗り替えた大ヒット作です。

今回は、もののけ姫のヒロイン
サンの、年齢や生い立ちについて

又、顔の模様の意味なども調べてみました。


Sponsored Link

もののけ姫のサンの年齢は?

年齢

もののけ姫のヒロイン『サン』

先ずは、サンの年齢について
調べてみたいと思います!

 

もののけ姫・サンの年齢は?

 

サンの年齢は、15歳です。

 

1980年に宮崎駿監督が構想した作品のヒロインが『三の姫』(三番目の姫)だった事から”サン”と名前が付けられた様です。

もののけ姫のヒロイン
サンは15歳ですが

巨大な犬を親として慕っています。

 

サンは、一体どんな生い立ちなのか?


Sponsored Link

もののけ姫のサンの生い立ちや両親は?

サン

もののけ姫のサンは、悲惨な生い立ちだったと言われています。

 

確かに、巨大な犬を親と慕っているには
何か訳がありそうです。

 

サンの生い立ちは・・・

 

エボシ御前が難病の患者に仕事を与える為、切り開いた『タタラ場』

難病患者にとっては
生きる希望となる場所

しかし、その為に
森を切り開き開しなくてはならなくなり

人間と神々が対立する事になってしまいます。

 

その神々の怒りを静める為
サンは、山犬のもとへ生贄として放り出されたのです。

 

生贄とは?

神への供物として、生きた動物を供える事。

とあり、事実『日本書紀』皇極天皇元年に、牛馬を生贄にした記録もあります。

日本神話では、ヤマトのオロチの生贄として
女神であったクシナダヒメが捧げられようとしました。

スサナオがオロチを退治し、生贄を阻止したのですが,,,
一説では生贄行事を廃止させた事を物語にしたのでは無いか?

とも言われています!

 

人間の親に、生贄として放られたサンの生い立ちを考えると
サンが人間を憎んでいるのも納得がいきます。

 

しかし山犬たちは、サンが人間界に戻れる様に育てている事が伺えます。
二足歩行を行い、人間の言葉を話していますよね?


“人間界と自然界を結ぶもの”

そんな使命を持っていたとも考えられますが

サンの悲しい生い立ちが、更に
物語の深さを増している様にも思えます!

 

では、生贄にした両親は
誰なのか?

 

サンの両親は

サンの両親について公式での発表は、されていません。

 

ただ、エボシ御前が母親では無いか?
と言う都市伝説があります。

 

タタラ場を治める前は
海賊の一味だったエボシ

ebosi

当時のパートナーとの間に生まれた子供と言う説です。

 

森を切り開いて、神々の怒りを買い
この物語の騒動を作った張本人のエボシ

サンがタタラ場を襲った時

命まで奪う事が出来なかったのは
母親への情があったのでは?

と言われている様ですね〜

 

サンの両親については、この様に
ハッキリとしたものはありませんでした!

もののけ姫のサンの顔の模様の意味は?

模様

もののけ姫で、サンが登場した時
顔の模様が気になりませんでしたか?

何か、呪術的な意味でも
あるのか…

それとも、お化粧みたいに
何か塗っているのか?

 

この顔の模様について
ロマンアルバムより

刺青

サンの顔の赤い模様は
刺青と言う事が分かります。

 

顔に刺青をする文化として
あげられるものとして

アイヌの文化があります!

 

アイヌの女性たちは、刺青で身を飾る習慣がありました。

初潮を迎える頃には手・腕・額などを青い刺青で飾り始め
結婚すると、唇の周りに刺青をする習慣があった様です。

 

エミシの村に住むアシタカは
北の地の果てに隠れ住むエミシ一族の若者

生贄と言われて出てくる神話も
ヤマトのオロチ

など、物語に出てくる時代背景や
アシタカの住む村などから

模様の意味は

刺青と言う習慣的なものではないかと考えられます!

もののけ姫のサンの生い立ちや両親は?年齢や顔の模様の最後に

もののけ姫のサンについて、生い立ちや両親。
年齢や顔の模様について調べさせて頂きました!

宮崎駿監督が、やりたくて溜めてきた素材が沢山入っている『もののけ姫』には、通常不向きと言われる現代の厳しい課題が盛り込まれている様です。

宮崎駿監督が、構想に16年かけた
もののけ姫

大きな歴史認識で捉えながら
見てみると更に深い物語となりそうです。

最後まで読んで頂き、有難うございます!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です