レッドブルボックスカートレースを観戦!チケット応募方法や参加費は

スポーツの秋を迎えましたね〜。

貴方はスポーツをしますか?
それとも、観戦するのが好きですか?

youtuberで人気のフィッシャーズと水溜りボンドがこの度、レッドブルボックスカートレースに参戦する事に決定ー!!!

という訳で、レッドブルボックスカートレースとは何ぞや?

観戦するにはどーするのか!などなど徹底調査をしたいと思います!


Sponsored Link

レッドブルボックスカートレースって何?

レッドブルボックスカートレースを観戦!チケット応募方法や参加費は1

レッドブルボックス…カートレース
知っていますか?

実は、フィッシャーズが参戦!
と聞くまで、全く知りませんでした( ´∀`)

カートレースと言うんだから、レースだと言う事位は分かるけどね〜!

一体どんなレースなのか?
調べてみたいと思います。

レッドブルボックスカートレース?

アマチュアドライバーが手作りのボックスカートを走らせるレースイベント。

レッドブルボックスカートレースは2000年にベルギー・ブリュッセルで第1回目を開催。

以来オーストラリア・南アフリカ・ヘルシンキ・セントルイス・ジャマイカ・イタリアなどの世界各地で110回以上に渡り開催されて来た凄いイベントなんですって!

長い歴史を誇るレース、日本では今回が3回目の開催を迎えるのでありまーす!

へ〜日本でも開催されていたんですね…知らなかった(≧∀≦)

ルールは?

1,ボックスカートは人力だけで動作する事。
※エンジン、電池その他の外部動力は使用出来ない。

2,ボックスカートのサイズは

・全幅1.5m全長4m以内。
・地上高(地面から車体の最低部までの高さ)は18cm以上、車高(地面から車体の頂点までの高さ)は2m未満。

3,ボックスカートには正常に動作するブレーキとステアリングホイールを搭載する事。

4,最大車重は80kg(ドライバーの重量は含まれません)

チームは?

1,チームメンバーは4人全員が18歳以上である事。

2,ボックスカートの最大乗車人数は2名。

ドライバーと共に副操縦士を乗せ、ボックスカートの方向転換、ドライバーのエナジー補給をアシストが可能!

※ドライバーのみでもO.K

採点は?

1,クリエイティビティ

奇想天外で派手なオリジナリティが求められる!チームで楽しんで世界中何処にも無いクレイジーなマシンを!

2,ショーマンシップ

チームの個性を存分に発揮して!
派手なコスチュームとパフォーマンスをカリスマ性と共に披露しましょう!

3,スピードの3つの基準より採点。

念のため…レースです。好タイムを記録して、アドバンテージを得よう!

コレは、なかなか難しいかもしれませんね?スピード重視かパフォーマンス重視に行くのか…バランスが大切かもしれません。(笑)

エンジンを積まないボックスカートの動力は『勇気とクリエイティビティ…そしてレッドブル缶数本』

さすが、レッドブルです。

勇気は大事だよね…?

レッドブル補給も重要なポイントとなるかもしれませんね…(≧∀≦)

これで、レッドブルボックスカートレースの内容は分かりました!

とにかく、クレイジーなレースなんですね?

参加者の募集はいつ?

こーんな楽しいイベント、是非参加してみたい!友達と思い出に…

そんな貴方の為に2017年10月22日に東京・赤坂で開催されるレッドブルボックスカートレースの募集はいつしていたのでしょうか?

参加の募集は2017年5月8日からオフィシャルサイトより開始されていた様です。

日本での第1回目の開催日は2009年10月11日(日)お台場でした。
募集は6月から7月13日まで

第2回目は2012年3月17日(土)葛西臨海公園で、募集は2011年10月5日(水)〜12月16日(金)となっています。

毎年開催するとは限らないんだ…。

参加して見たい人は、レッドブルの公式サイトをちょくちょくチェックですね?


Sponsored Link

レッドブルボックスカートレースにフィッシャーズと水溜りボンドが参戦はいつ?観戦は出来る?

レッドブルボックスカートレースを観戦!チケット応募方法や参加費は2

span style=”color: #ff0000;”>そんな楽しいレースに、フィッシャーズと水溜りボンドが参戦します!

題して「超マジメなバカ騒ぎに、人気youtuberが参戦」だって!

これまで、レッドブルボックスカートレースを勉強しましたが…

コレ…youtuberのフィッシャーズと水溜りボンドにピッタリじゃ〜無い?

めちゃめちゃ笑えそうです。

いや〜どんなカートを作るんだろ…
やっぱり『虹』かなぁ

フィッシャーズはパフォーマンスの点数が高そうですよねー?

水溜りボンドも期待出来ます!

実験なんか得意だから…ビックリする様な何かを仕込んで来そう〜♪(´ε` )

とっても楽しみな開催日はいつでしょう…

開催日は

レッドブルボックスカートレース!
フィッシャーズと水溜りボンドが参戦の開催日は


▶︎2017年10月22日(日)に開催です!!!
※雨天決行、荒天中止。

▶︎時間は12:00〜18:00予定。

おおー、めちゃ楽しそう。
とにかく晴れて欲しいよね?

開催場所を詳しく!

どんなボックスカートが現れるのか?どのチームが優勝するのか?

参加する人も観る人も楽しめるイベントなんですね〜?

開催場所はどこなのかな?

【会場】東京・赤坂サカス広場及び周辺

【住所】〒107-0052 東京都港区赤坂5-3-6
場所はココ⬇︎

レッドブルボックスカートレースを観戦!チケット応募方法や参加費は3

最寄り駅
*赤坂駅
東京メトロ・ 千代田線・ 赤坂駅より直結

*赤坂見附駅
東京メトロ・丸の内線・銀座線 徒歩8分

*溜池山王駅
東京メトロ・銀座線・南北線
7番出口より徒歩7分

赤坂サカスに行った事はありませんが、下調べをしてから行った方が良さそうです。

参加チームは?

今回の参加チームはフィッシャーズと水溜りボンドの他はどんなチームがあるんでしょうか?

2017年レッドブルボックスカートレースの参加チームは全部で50チーム!

フィッシャーズと水溜りボンドはどんなチームと戦う事になるんでしょうか…

レッドブルボックスカートレースを観戦!チケット応募方法や参加費は5

【参加チーム】

1,クローズ
2,おこめ倶楽部
3,甲南大学体育会自動車部KUMC
4,ホテルおかだ工作部
5,よかろうもん!!
6,ベルファイターズ
7,サワーズ
8,チーム百万石
9,お米たべてー!TEAM
10,セニョールベイビーズ
11,(新)江戸川プロレス
12,フレンド・ヴィキー
13,誉レーシング
14,UVERWORLD
15,いそげ!たいやきくん
16,奈良の鈑金屋NATURAL
17,草ボーマーズ
18,ショッピングカート大暴走!
19,すし研究部
20,BAWS RACING
21,KGAC209
22,ワンオアエイト
23,赤牛団
24,ペンちゃん
25,歯を磨こう
26,TEAM TAMADASHI
27,HAKI TARO
28,チームローリングストーンズ
29,SEEDS
30,DRC
31,チームNOBE
32,OH!FLOW
33,チームワカイロ
34,神輿SATISFACTION
35,まとこや
36,ANNIVERSARY
37,八王子GREEN BULLS
38,KOMBOX
39,BUILD BANG RACING
40,だし汁
41,婚印矢の如し
42,TEAM FLYING-Y
43,OC.GIRLS WITH B
44,UNI
45,TEAM NARA
46,SUPERFRY
47,タップマンズ
48,うさぎとカメ
49,エムズプランニング
50,CREATIVE LIFE STORE[TOKYU HANDS]

※公式サイトより引用、数字は順番ではありません。

さあ、この中にフィッシャーズと水溜りボンドもいるハズ…。

レッドブルボックスカートレースの公式サイトでチーム名を開くとチーム紹介が見る事が出来ますが…

フィッシャーズも水溜りボンドもメンバーの名前を乗せていない様です。

ファンの貴方なら、見ればわかるかもよ?

レッドブルボックスカートレースのチケット応募方法と参加費は?観戦は出来る?

レッドブルボックスカートレースを観戦!チケット応募方法や参加費は4

これは、実際に生で見て楽しみたいですよね?

チケットの応募方法や参加費はどの位なのか知りたいでしょ?

くまなく探してみた所…おかしいな〜、どっこにも無いな〜と思ったら♪(´ε` )

なんとっ無料!!!

参加も観戦もどちらも無料なんですよっ!

こりゃ行かなくちゃーですよね?

是非、楽しいイベントを観戦しちゃいましょう!

※日時、場所、出演者、イベント参加、料金等が変更になる場合もあるので、事前に会場・主催者までお問い合わせ下さい。又公式サイトで最新情報のご確認を!

【主催】
レッドブル・ボックスカート・レース実行委員会

レッドブルボックスカートレースの最後に

とっても楽しそうなイベントですが、ご存知でしたか?

私は、全く知らずにいました…。

外国などで似た様なレースをやっているのは見た事がありますが、思わず吹き出してしまいますよね?

本当に大真面目にやる所がウケまくります!

そんな所はフィッシャーズはぴったりのイベント、おバカな事を大真面目に日頃からやっていますからね〜( ´∀`)

これは是非とも、賞金を狙って欲しいところ…頑張れ、フィッシャーズ!負けるな、水溜りボンド!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です