池田一葉(シルクドソレイユ)はキュリオスのクララで唯一日本人出演?

池田一葉3

池田一葉さんをご存知ですか?

シルクドソレイユ『キュリオス』のクララ役なんです!
CMにも出演!!!

シルクドソレイユ『キュリオス』の唯一の日本人出演者なのか?
クララとは、どんな役なのか!

池田一葉さんのプロフィールやこれまでの経緯などを調べてみたいと思います。


Sponsored Link

池田一葉のプロフィールは?

池田一葉3

世界が認めるシルクドソレイユのパフォーマンス!

2018年2月7日より東京から始まった『キュリオス』ですが
物凄い人気のため、追加公演となりました。

大好評のキュリオスに、日本人出演者の池田一葉さんがいらっしゃいます!
そんな、シルクドソレイユの池田一葉さんを調べてみました。

 

【池田一葉のプロフィールは】

名前/池田一葉(いけだかずは)
出身地/東京都
生年月日/1981年6月2日
大学/早稲田大学
アメリカ在住

年齢は(2018年3月現在)36歳!
学歴は、早稲田大学なんですね〜

それでは、池田一葉さんのシルクドソレイユまでの道のりを調べてみたいと思います。


Sponsored Link

池田一葉のシルクドソレイユまでの道のりは?

池田一葉2

池田一葉さんは、16歳の時にダンスを始めました。

 

早稲田大学在学中(2003年)に
アメリカロサンゼルスに渡ります。

その後、プロのダンサーとして活動!
・Billboard Music Awards
・T-Mobile commercial
・Nickelodeon
などに出演

 

日本では・・・

『ウィズ』『Tee!Tee!Tee!』と宮本亜門さん演出のミュージカルに出演されています。

TEE!TEE!TEE!
《Tee!Tee!Tee!公式サイトより引用》

 

そうして、今回のキュリオスへのオーディションは8回目合格したとの事です!!!

みかどんこ
8回チャレンジして?

 

シルクドソレイユ・池田一葉

 

池田一葉さんと、シルクドソレイユの出会いは2003年に渡米し、ラスベガスでシルクドソレイユのショーを観て、感動したのがきっかけ。

 

2012年にジェネラル・オーディションに合格

しかし、ここから実際のショー契約までの契約となるのは、全体の5%程度と言われている様です!

 

世界が認めるパフォーマンスは、狭き門だという事ですね,,,

池田一葉(シルクドソレイユ)はキュリオス のクララ役で唯一日本人出演?

池田一葉

今回のシルクドソレイユ『キュリオス』で池田一葉さんは、どんな役なのか?

 

『キュリオス』でメインキャラクターのひとり”クララ”なんです!

 

シルクドソレイユ・キュリオスの”クララ”とは?

 

メインキャラクターのひとりで、「半分電信・半分女性」と言う不思議な役!

「人間の気持ちを理解したい!」と言う好奇心を持っています。
ショーが進むにつれて、クララも驚き、感動し、喜び、そして恋心までと経験していく難しい役柄です!

kurara3
クララ

 

さて…池田一葉さんは、シルクドソレイユ『キュリオス』で唯一の日本人出演者なのか?

 

実はもう1人、日本人出演者が居らっしゃるんです!

ダイハツのCMでも見る事が出来ます!
動画はこちらから

クララ演じる、池田一葉さんも出演していますが,,,
ヨーヨーをされているのは、日本人『BLACK』さんです!

 

ヨーヨーパフォーマー『BLACK』とは

 

日本のプロのヨーヨーパフォーマー
・2001年ヨーヨー世界大会金メダリスト(技術部門)
・2007年ヨーヨー世界大会金メダリスト(芸術部門)
・シルクドソレイユアーティスト
・TEDスピーカー

素晴らしいヨーヨーパフォーマンスなんです!!!

キュリオスでは、時の案内人の役
懐中時計に化したヨーヨーを、様々な方向に回して、時計を早めたり遅めたり…意のままに操る。
ブラック

 

日本人パフォーマーが2人も出演しているなんて、嬉しいですね〜!

 

池田一葉さんが、憧れている人物は…

 

シルクドソレイユ『KA』に出演されている
高橋典子さんなんです!

 

高橋典子とは
高橋典子11

6歳でバトンを始め、小学3年の時にバトントワリング選手権に初出場、5位入賞。
個人種目で17回のグランドチャンピオン!
海外でも、小学6年生で世界バトントワリング選手権大会日本代表に選ばれて、個人シニア部門で金メダルを獲得した。
世界選手権は、通算15回の出場で7個の金メダルとなった。

2004年シルクドソレイユに入団『KA』ではソロパートでバトンの演技をみせた。

 

池田一葉さんの憧れ、そして目標は・・・
高橋典子さんの様に、常に高い意識、パフォーマンスに全力で取り組み続けられる演者でいたい。

 

世界の舞台に立つ人は、目標も高いんですね…
謙虚な姿勢があるからこそ、成長し続けられるんでしょうね〜

 

素敵な池田一葉さんを
是非、シルクドソレイユ『キュリオス』で
観てみたいと思いませんか?

池田一葉(シルクドソレイユ)の最後に

素晴らしいダンサーの、池田一葉さんを調べさせて頂きました!

キュリオスのクララは、始めから終わりまで殆ど舞台の上です。

池田一葉さんは「特別な力が無くても、努力すれば夢は叶う事を知ってほしい」とおっしゃっていました。

努力の人です!

キュリオスのクララ(池田一葉さん)を観て、後を続く人も…きっと居るでしょうね?

最後まで読んで頂き、有難うございます!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です