ルイの9番目の人生の公開日は?あらすじと結末をネタバレ!主題歌も

イギリスのリズ・ジェンセンの
世界的ベストセラー小説が

映画になります!

『ルイの9番目の人生』

9年間で9度死にかけた少年の話し

何故、そんな不運の星の下に

生まれたのか…

あなたも知りたくありませんか?

少年ルイの秘密とは?

映画公開日からあらすじの結末までを

まとめちゃいました!


Sponsored Link

ルイの9番目の人生の公開日は!

ルイの9番目の人生の公開日は?あらすじと結末をネタバレ!主題歌も1

イギリスのリズ・ジェンセンの
「The 9th Life of Louis Drax」

ベストセラー小説が映画に!!!

邦題は『ルイの9番目の人生』
主演はジェイミー・ドーナン

この世で最もミステリアス
な領域、人間の心に踏みこんだ

サスペンス映画です!

予告編のほんの数秒の映像
だけで結末を知りたくなる!!!

「誰にも言えない」
「秘密のルールがあるんだ」

そう言って崖から落ちて行く少年…

秘密って何ー?
久々に胸のざわめきを感じる〜

そんな『ルイの9番目の人生』の公開日は!
2018年1月20日

東京・新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ遊楽町ほか、全国公開ー!

来年まで待てない…(T . T)


Sponsored Link

ルイの9番目の人生のあらすじと結末をネタバレ!

ルイの9番目の人生の公開日は?あらすじと結末をネタバレ!主題歌も2

予告編の始まりから
衝撃をうける映画のあらすじは?

こうなったら
徹底的に調べて結末へ!!!

『ルイの9番目の人生』あらすじ

0歳で全身を骨折

5歳の時には感電

8歳で食中毒になり

何度も命を失いかける。

ルイが自分の短い人生を、回想するところから物語ははじまる。

ネコは9つ命を持っていると言うが…

8つの大きな事故に遭い9番目の命で生きいるルイは9歳の誕生日に両親とピクニックへと出かける

そこで崖から転落し命を落とす

しかし、奇跡的に生き返ったルイは昏睡状態になったまま生き続けるのだった。

眠りの中奇妙な世界を生きるルイ

その様子が語られていく…

過去にルイは精神科医の
ペレス医師とセッションをした事がある。

ペレスがルイに、過去の体験を尋ねると

奇矯な振る舞いや極度な人間不信に陥ったりを繰り返して居た事がわかる。

ルイは「やりたい事をやる権利を行使したまで」と正当化するばかりで、反省の色は微塵も見せない。

ペレスはルイの父親、ペーターと母親のナタリーが、何らかの鍵を握っているのではないかと考えた。

確かにペーターとナタリーの仲は険悪…しかも、あろうことかピーターはルイと元妻を連れ旅行をする始末だ

当然、その事を知るとナタリーは憤慨し、夫婦喧嘩となる。

ペレスはルイに「君がここで話した事は誰にも言わないよ」と言ったが

ナタリーにルイの体験した事が事実なのか確認をした

しかし、ペレスが夫婦関係に介入して来たと思い込んだナタリーは、一方的に治療を終了にしてしまった。

そして…現在にいたる

ピクニックでルイは崖から転落し救出されたが、死亡宣告が下された。

しかし、霊安室で息を吹き返し昏睡状態のまま治療が続けられる事になる。

事故の後、行方をくらましたピーターに容疑がかけられた。

ルイの一件に関心をもったアラン・パスカル医師はルイスの主治医に志願した。

ナタリーと交流するうちにパスカルは彼女に惹かれていく、ついに公の場でもキスをするまでに…

その直後だった

ルイは突然意識を取り戻すが「お父さん」と一言呟いて再び昏睡状態に陥った。

ナタリーとパスカル宛に関係を終わらせる様に脅迫の手紙が届いたが差出人の名前はルイ・ドラッグスとなっていた。

ダルトンはパスカルに「ナタリーに恋愛感情を抱くな」と忠告をするが、彼は聞く耳も持たない。

そんな時、ナタリーはルイを養子に出す手続きを進めていた。

ナタリーはパスカルに「ルイスは他の男にレイプされ出来た子なの」と涙ながらに語った。

パスカルは遂にナタリーと一線を超えてしまう

ルイの父方の祖母、ヴァイオレットが孫を見舞う為に病院へやって来た。

彼女は一目でナタリーとパスカルが恋愛関係である事を見抜く。

彼女は「ナタリーは気性が不安定で、嘘をつくのが得意なんですよ」とパスカルに語った

それを聞いてパスカルは、ナタリーがレイプされた話も嘘なのでは無いか?と疑い始める。

そんな矢先に、ピーターの死体が発見されたと一報が入った

この様な出来事が起こっている時に、ルイはまるで全てを見たかの様に、うわ言を呟いていた。

ルイの語りの中で、海藻に覆われた謎の生物にルイが遭遇した、その生き物はルイを励ましたのである。

ルイのベット側で、つい眠ってしまったパスカルも同じ様な生き物を夢で見た。

ルイは、ある洞窟の中でその生き物に会っていた

驚く事に、ピーターの死体は洞窟の中で発見され、しかも海藻が体に巻きついて居たのだった。

ルイが夢で会っている生き物はピーターと考える他なかった。

夢を介してパスカルはルイの意識と接触する事に成功する

そこで彼から聞かされた真実は何ともおぞましいものであった。

多分ここからが
衝撃のラストになるのでは無いでしょうか?

結末のネタバレを全部調べてみましたψ(`∇´)ψ

※ネタバレ注意!

多くの方が言っていたのは

敵と思った人が味方で、味方と思った人が敵だと言われています。

という事は…いかにも犯人かと思われたピーターは味方であり母親のナタリーこそが犯人なのではと言う事になりますよね?

そして、まんまと騙されるのはパスカル…という事になるのでは無いか?

と予測しました!
あなたはどう感じました?

ルイの9番目の人生の出演者や見どころは?

ルイの9番目の人生の公開日は?あらすじと結末をネタバレ!主題歌も3

*ルイの9番目の人生の出演者は*

★医師パスカル役に
世界で最もハンサムな顔のNO1の
ジェイミー・ドーナン

★美しい母親役に
世界で最も美しい顔100人に5年連続ランクインの
サラ・ガドン

★ルイ・ドラックス役に
天才子役の
エイダン・ロングワース

★失踪した父親役に
実力派俳優の
アーロン・ポール

*映画の見どころは*

主人公のルイを演じるのは、オーディションで選出された子役のエイダン・ロングワース
(カナダ出身)

この作品の出演がきっかけとなり、カナダを中心に活躍する子役に贈られる「The Joey
Awards」2017年最優秀助演男優賞を受賞!

もう、すでに予告編で分かる通りに彼の演技に吸い込まれそう!

子役とは思えない表現力に、もっと見てみたいという気持ちも高まります!

この映画は「イングリッシュ・ペイシェント」のオスカー監督アンソニー・ミンゲラが映画化を熱望するが2008年に死去した為…

その意志を継いだ息子のマックス・ミンゲラ(俳優)が制作、脚本を務めたサスペンス!

父の熱望した映画を息子が引き継いでの映画とは!

そして、ルイが意識不明の中で、夢の様に見る場面をどう表現されるか…

と言うところも見どころでは無いでしょうか?

ルイの9番目の人生の主題歌は?

ルイの9番目の人生の公開日は?あらすじと結末をネタバレ!主題歌も4

ルイの秘密が
気になって仕方ありません( ̄▽ ̄)

昏睡状態の中でのルイの語り(エイダン・ロングワース君)が何とも言えず

耳に残る!

きっと主題歌も、心に残る音楽なのでは?

と思い…探してみましたが
………………………………………
………………………………………

まだ、公開されて居ない様です

分かり次第追記させて頂きますね?

ルイの9番目の人生の最後に

サスペンス映画は大好きですが、久々に期待度の高い映画かな〜と思いました!

こりゃ原作の「ルイの9番目の命」読んじゃおうっかなぁ〜とまで思っています。

何と言っても、サスペンスの最後に来るどんでん返しがたまらないですね〜

えー?と騙されたい私です!
ドMなのかなぁ…

最後まで読んで頂き、ありがとう御座います!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です