娼年の舞台と映画の出演者が違う?あらすじ&ラストは小説とも違う?

娼年7

直木賞候補となった石田衣良さんの恋愛小説『娼年』は2016年に舞台化され大変話題となった作品

そしてその『娼年』が2018年に映画に!

舞台と映画の出演者は違うのか?
又、あらすじのラストは小説と同じなのか!

映画『娼年』の全てを調べたいと思います!


Sponsored Link

娼年の舞台と映画の出演者が違う?

娼年5

石田衣良さんの小説『娼年』は、2001年の直木賞候補にもなった作品です。

2016年には、舞台化され
チケットが取れない程の人気となりました。

そして『娼年』は2018年映画になります!

 

舞台と映画の出演者は違うのか?
気になるところ…

 

そこで映画『娼年』の出演者を調べてみたいと思います!

 

【映画娼年の出演者は】

 

主人公の森中領
20歳 大学生。
恋愛も大学生活もつまらないと感じ、週に一度しか大学へは行かず、バーテンダーのバイトをしている。

matuzaka
★《松坂桃李》

生年月日/1988年10月17日
出身地/神奈川県
身長/183cm
血液型/A型
好きな食べ物/マグロ、オムライス

2008年 雑誌『FINEBOYS』のオーディションでグランプリを受賞、専属モデルに。2009年『侍戦隊シンケンジャー』でドラマ初主演。以降、『梅ちゃん先生』『視覚探偵 日暮旅人』など活躍。2017年は朝ドラ『わろてんか』ヒロインの夫役で出演。

 

田島進也
通称 シンヤ
リョウの中学時代の同級生でホストをしている。自信家で調子が良い。

小柳友
《小柳友》

生年月日/1988年8月29日
出身地/東京都
身長/169cm
血液型/A型
著名な家族/Aro.TOM(父)小柳心(兄)

『トウキョウソナタ』『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』
『つばさ』『マルモのおきて』などに出演。

 

御堂静香
40代。
ボーイズクラブ「パッション」のオーナー
真飛聖1
《真飛聖》

生年月日/1976年10月13日
出身地/神奈川県川崎市
身長/168cm
血液型/B型

元宝塚歌劇団花組のトップスター、真飛聖。宝塚退団後は、ドラマ「相棒」シリーズや、映画『謝罪の王様』などに出演。

 

咲良
静香の娘
「パッション」の情熱の試験で
現れる女性。耳が聴こえない
冨手麻妙
《富手麻妙》

生年月日/1994年3月17日
出身地/神奈川県
身長/162cm
血液型/?
趣味/映画鑑賞、漫画、神社めぐり、イラスト

園子温監督の映画『アンチポルノ』で主演を務め、三浦監督の前作『何者』にも出演。舞台版『娼年』のオーディションでは落ちてまうが、今回の映画に出演となる。

 

平戸東
通称 アズマ
「パッション」の同僚。
VIP向けの特別な娼夫で、痛みに快楽を感じるマゾヒスト。
猪塚健太1
★《猪塚健太》

生年月日/1986年10月8日
出身地/愛知県瀬戸市
身長/178cm
血液型/AB型

『トミカヒーロー レスキューフォース』『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』などに出演。

 

リョウが娼夫として出会う客たち

 

泉川夫妻の夫
訳あり夫婦
1西岡徳馬
《西岡徳馬》

生年月日/1946年10月5日
出身地/神奈川県横浜市
身長/175cm
血液型/A型

『極道の妻たち』『緑川警部シリーズ』『過保護のカホコ』など出演するベテラン俳優。三浦監督からのラブコールを受け、本作に出演となる。

 

上品な老女
江波 杏子
★《江波杏子》

生年月日/1942年10月15日
出身地/東京都渋谷区千駄ヶ谷
血液型/A型
著名な家族/江波和子(母)柴田平五郎(曾祖父)

「女賭博師」シリーズや『津軽じょんがら節』への出演で知られる大ベテラン女優。

 

リョウによって欲望を引き出されていく女性たち

 

桜井ユキ
《桜井ユキ》

生年月日/1987年2月10日
出身地/福岡県
身長/163cm

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』など出演。

 

馬渕英里何
《馬渕英里何》

生年月日/1979年3月7日
出身地/香川県三豊市
血液型/AB型

『白線流し』『GTO』『渡る世間は鬼ばかり』など出演。

 

荻野友里
《荻野友里》

生年月日/1982年10月11日
出身地/富山県
身長/161cm
血液型/O型

闇金ウシジマくん3など出演。

 

佐々木心音
《佐々木心音》

生年月日/1990年5月22日
出身地/東京都
身長/167cm
血液型/O型

闇金ウシジマくん3など出演。

 

《大谷麻衣》
大谷麻衣1

生年月日/?
出身地/東京都港区
身長/?
血液型/?

映画「向こうの家」に出演予定。

 

大谷麻衣2
《階戸瑠李》

生年月日/1988年10月30日
出身地/石川県
身長/162cm
血液型/A型

女優、モデル、グラビアアイドル。

では、舞台『娼年の出演者はどうでしょうか?

舞台『娼年』出演者

★森中領(リョウ)/松坂桃李
・御堂静香 / 高岡早紀
・御堂咲良(サクラ) / 佐津川愛美
・ヒロミ /村岡希美
・ミサキ /安藤聖
・チサト /良田麻美
・泉川紀子 /遠藤留奈
・イツキ /須藤理彩
★平戸東(アズマ/猪塚健太
・田島進也(シンヤ)/ 米村亮太朗
・泉川氏 /古澤裕介
・白崎恵(メグミ)/樋井明日香
★老女 – 江波杏子
※舞台と映画のどちらにも出演される俳優さんは★マークになっています

 

★マークを見て思う事は…やはり特別な役柄と言えるかもしれませんね〜!

主人公の森中領役の松坂桃李さんの、コメントにも「舞台で千秋楽の日に、二度と出来ない…そう思える程、無の状態になった。」
とある様に、大変な役どころだった事が伺えます!

 

では、あらすじについて小説とは違うのか?
を調べてみたいと思います。


Sponsored Link

あらすじ&ラストは小説とも違う?

娼年2

多くの女性が共感したと言われる小説『娼年』のあらすじを簡単にみていきたいと思います!

『娼年』あらすじ

全ての事に退屈を感じている、大学生のリョウは、大学へも行かずバーでバーテンダーのバイトに明け暮れていた。

ある日、中学時代のホストをしている友人が客を連れてやって来た、その女性は御堂静香
と言う美しい女性

 

リョウはその女性に何か、自分の亡くなった母親の姿を重ねる…

「女性もSEXもつまらない。」
と言うリョウに静香は
「あなたのSEXに値段をつけてあげる。」と言った。

「いいですよ、僕を買って下さい。」とリョウは答えた。

しかし、てっきり静香が相手をするものだと思っていたが、違う女性が現れた
しかも、静香の目の前でと言われ、動揺するが言う通りにするリョウ

コトが終わると合格と言われる
リョウは御堂静香のボーイズクラブで娼夫として働く事になる。

 

娼夫として様々な女性たちとのSEXという身体のコミニュケーションを通じ、心と繋がっていくリョウの一夏の成長が描かれている

 

その娼年のラストはどうなるのか?

 

『娼年』のラスト

小説の娼年のラストは…
リョウに想いを寄せる大学の友人が、娼夫を何とか辞めさせたくて行動を起こします。

 

結末は、その友人によりボーイズクラブが告発され御堂静香が逮捕されると言う結末です

しかし、舞台でのラストは違った様子…
どうやら続編の『逝年』がラストになっているらしいのです!

では逝年のラストを調べてみましょう

 

『逝年』のラスト

『逝年』のあらすじは、ボーイズクラブが摘発され、1年が経った所から始まります。

 

静香を想い待つリョウは、ボーイズクラブの再建に奮闘!
店をオープンさせ、静香の帰りを待ちます。

 

しかし、帰って来た静香はHIVが発症し、余命わずかと言われます。
気持ちを抑えられずに、静香を抱くリョウ

 

ラストは、静香の死…
そして、その死を通じてさらに、成長したリョウの姿で終わるのです。

 

映画『娼年』のラストはどうなるんでしょう?
個人的には、小説のラストで終わり『逝年』も映画になって欲しいですよね〜!

でも…映画の公式では
娼夫リョウが見つめた、生と性の奥深ー
とあるんですよ…

「生と性」という事は、逝年のラストになるんじゃないのかな〜と予測しています。

『娼年』の公開日は?

『娼年』映画公開は
2018年4月6日(金)TOHOシネマズ新宿他
全国ロードショー!!!

ううむ,,,誰とみようか?
悩むところですが、絶対みたいです!(笑)

娼年の舞台と映画の出演者が違うの最後に

映画化は困難と言われていた『娼年』が観られるなんて、嬉しいですよね〜!

舞台では、小説の内容をそのままヤル!と話題になり。
公演が始まると更に、松坂桃李さんの体当たりの演技が話題を呼んで、チケットは入手困難となった舞台ですからね〜

舞台をみられなかった方も嬉しいですよね!
映画『娼年』が楽しみです。

最後まで読んで頂き、有難うございます!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です