義母と娘のブルースはいつから?出演者は誰?エキストラ情報&ロケ地も

トップ

桜沢鈴さんの幻の4コマ漫画『義母と娘のブルース』が実写ドラマ化されます!

放送はいつからなのか、出演者は誰なのか?

エキストラ情報やロケ地についても調べてみました。


Sponsored Link

義母と娘のブルースはいつから?

義母と娘のブルース1

桜沢鈴さんの『義母と娘のブルース』は、2011年に発売された4コマ漫画

連載終了後に電子書籍サイトで2012年上半期4コマ部門第1位になった事もある人気の作品です。

mannga

単行本は全2巻ですが入手困難の為、幻の4コマ漫画とも言われているんです!

 

まずは放送はいつからなのか?
調べてみたいと思います。

 

義母と娘のブルース放送日は
2018年7月スタート
TBS-毎週火曜夜10:00〜

詳しい日にちはまだ分かりませんでした、公開され次第追記させて頂きますね!


Sponsored Link

義母と娘のブルースの出演者は誰?

21出演者

義母と娘のブルースの簡単なあらすじは

仕事一筋に生きて来た、キャリアウーマンが
バツイチで8歳になる娘をもつサラリーマンにプロポーズされて結婚!

全く不慣れな家事と育児に、懸命に奔走する
主人公の岩本亜希子

親子の愛・友との絆・家族を見守る周囲の優しさが描かれています!

当たり前の喜びや悲しみ、そしてホッコリする小さな奇跡の物語・・・

 

簡単なあらすじを確認しましたら、出演者が気になりますよね~

 

義母と娘のブルースの出演者は

 

★岩本亜希子

業界トップシェアの金属会社に務める、バリバリのキャリアウーマン。
真面目すぎて、土掘り土下座という宴会芸を編み出すツワモノ。
普段の話の中でも、ビジネス用語を多用。

綾瀬はるか

☆綾瀬はるか 

これまで数々の役を演じ、賞を受賞する綾瀬はるかさんが、初の義母役に挑戦です!

 

★宮本良一

老舗金属会社に勤める。8歳の娘を持つ父親。朗らかな性格。

小さな奇跡を見つける目利きで、周囲を和ませる。職場でみやもっちゃんと呼ばれ、会社のひだまりとまで言われる人気者。
ライバル会社のやり手部長の亜希子にプロポーズする。

竹野内豊

☆竹野内豊
TBSの連続ドラマは6年ぶりに登場となります!映画『狐狼の血』ではヤクザの若頭で話題となりました!

 

脚本は
『世界の中心で愛を叫ぶ』『白夜行』『JIN-仁-』『とんび』『天皇の料理番』と数々のヒットドラマを生み出して来た、森下佳子さんです!

森下佳子さんの脚本に、綾瀬はるかさんと竹野内豊さん!
これは面白いドラマになりますね〜!!!

他の出演者の方も決まり次第、追記させて頂きますね!

竹野内豊さん出演の「狐狼の血」綾瀬はるかさんの「奥様は、取り扱い注意」もご覧になってみて下さい。

⇒ 狐狼の血の読み方と意味を暴露!試写会&舞台挨拶や公開日はいつ?

⇒ 奥様は取り扱い注意の公開日は?試写会&舞台挨拶は?あらすじ結末も

義母のブルースのエキストラ情報とロケ地は?

ロケ地

綾瀬はるかさんのドラマと言えば…
昨年の『奥様は、取り扱い注意』が盛り上がりましたね〜

義母のブルースのエキストラ募集はどうなのか?

 

滋賀ロケーションオフィス『義母のブルース』エキストラ募集!

◆日時
2018年5月31日(木)・6月1日(金)

 

【募集番号1】
・撮影日/5月31日(木)・6月1日(金)

※撮影日はいずれか一日になる可能性があります
※両日可能な方優先

・撮影時間予定
7:00集合〜17:30頃終了予定

・集合場所
大津市(湖西エリア)
※お車でお越し頂ける方のみ
※駐車場は用意する予定です

・募集人数30名(年齢性別問いません)

※若いカップル、友達同士、親子連れ大歓迎
※学生の方は学校を欠席しての参加はご遠慮ください。

・役柄
アスレチック施設で遊ぶ人たち

・条件

お車でお越し頂ける方のみ

・服装
アスレチックで遊ぶ人たちの役なので、動きやすい私服

・持ち物

お食事の提供はございませんので、ご持参下さい。

 

滋賀ロケーションオフィスのサイトより応募出来ます!

綾瀬はるかさん、竹野内豊さんに会えるかも?

義母のブルースのロケ地は!

 

これまでも大崎(東京都品川区)や小美玉市内(茨城県)と
エキストラ募集がありましたので今後もロケ地として撮影される可能性はあると思います!

そして、ロケ地情報は・・・

 

目撃情報2018年5月26日
神田明神前で撮影

神田明神の住所は
〒101-0021
東京都千代田区外神田2丁目16-2

 

これから撮影現場の目撃情報も出て来ると思います!
発見され次第、追記させて頂きます。

義母のブルースはいつから?の最後に

幻の4コマ漫画と言われる義母のブルースが、数々のヒットドラマを生み出す森下佳子さんの脚本でドラマ化!

そして、演じるは綾瀬はるかさんです。
これは、もう面白いに決まってますよね〜

「会社のひだまり」と言われる、子持ちサラリーマンの竹野内豊さんも
イメージにぴったりと思ったのですが…

あなたはどう思いましたか?

これからの展開にも注目のドラマです!

最後まで読んで頂き、有難うございます。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です